CATEGORY

ヴェネルディ女声合唱団


猫猫猫

指導者の紹介

松岡としみ(主宰・指揮者)

松岡としみ大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。
1964年より合唱を始め、1968年”NHK全国学校音楽コンクール”に伴奏者として出場、金賞を受賞。

毎日作曲コンクールでは校歌部門にて受賞。
大学在学中は、声楽、ヴァイオリン、オーボエ、トロンボーンの伴奏者として数々の演奏会に出場の傍ら、甲南女子大学合唱部の専任ピアニストとして活躍。

現在、ピアノ教師として後続の指導育成に従事しつつ

平成20年4月に 「ヴェネルディ女声合唱団」を主宰。

遠藤友理(ピアニスト)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。
ピアノを遠藤希予、冨樫三起子に師事。 
第10回アールンピアノコンクール関西エリア大会第3位、
全国大会奨励賞受賞。 
在学中、管弦楽の伴奏を数多く経験。現在、トランペットの伴奏や
フルートとのアンサンブル活動を行なっている。



松田あゆみ(ピアニスト)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。同大学卒業演奏会出演。
同大学音楽専攻科ピアノ専攻終了。
第49回幸楽会推薦演奏会出演。第38回堺市新人演奏会出演。
ダグ・アシャッツ、クラウス・シルデ、ケマル・ゲキチ公開レッスン受講。
サンクトベテルブルグにてピアノセミナー受講。
ブルガリアにて国立ソフィアフィルとモーツァルトの二台ピアノコンチェ
ルト共演。
高塚周子、曽我部重美、富樫三起子の各氏に師事。
新響楽器ピアノ科講師。市立大阪信愛女学院小学校音楽専科非常勤講師。


▲pagetop